結婚指輪のデザイン|二人の誓いの証になる結婚指輪を選びましょう

デザインが重要な結婚指輪

結婚指輪は仕事からプライベートまで、夫婦とともに長い人生をともにするパートナーです。デザインや選び方など、Q&Aや口コミから見ていきましょう。

結婚指輪のQ&A

決まり事とかあるの?

デザインについてなど特に決まりごとはありません。結婚する二人が末永く使えるような指輪を選びましょう。

どれくらいの割合が購入している?

結婚指輪は結婚したカップルの全体の98%近くが購入しています。最近では既製品の指輪の他、完全オーダーやセミオーダーなど指輪の選択肢が増えています。

毎日つけるもの?

基本的には毎日つけるのが結婚指輪としてスタンダードです。仕事場からプライベートで使用できるものを選ぶことがベストです。

シンプルじゃなきゃダメ?

普段使いで使用するためにシンプルな結婚指輪を購入する人が多いですが、もちろん石付きのデザインも人気です。男性はシンプルで女性は石付きのものをオーダーするカップルも多いです。

賢いこだわり方は?

デザインはもちろん、着け心地や長く愛着を持てるものか、普段選ぶファッションと似合うかなどにこだわると、さらに長く使うことができます。

結婚指輪選びの口コミ

接客スタッフが良いところを探そう

結婚指輪を購入する時は接客スタッフが良いところを見つけるのがおすすめですよ。購入を急かされずに希望に合った結婚指輪を一緒に見つける努力をしてくれるスタッフを信用しましょう。

日常的に身につけられるように

結婚指輪は日常的に身につけるので、服に引っかかったり汚れが目立つようなデザインはなるべく控えることが吉ですよ。

セットリングがおすすめ

私は結婚指輪と婚約指輪を二つセットで着けた時に、ぴったりとデザインが合うセットリングを購入しました。普段つけるシンプルな結婚指輪に、一粒石の婚約指輪をセットで着けるとおしゃれで両方ともつける機会が多くなるので愛着がわきます。

将来を考えて決めよう

結婚指輪を購入する際に、やっぱり綺麗な宝石がついたものをと思っていました。そんな時に指輪の購入店でスタッフが教えてくれたのは、サイズ直しやリフォームを考えてシンプルなデザインが良いと聞いたので、シンプルなものを購入しました。仕事やプライベートでもつけて行きやすいので、長年愛用しています。

同性の既婚者にアドバイスを

結婚指輪を購入する時は幸せいっぱいでどうしても舞い上がってしまいます。私もそうでした。母や姉妹の家族や、同性で最近結婚した友人に結婚指輪を購入するアドバイスをもらうと、良い点や失敗した経験など色々聞くことができるので安心して指輪選びをできます。

結婚指輪のデザイン

リング

完成されている既製品

既製品は既に完成されている結婚指輪です。しかし、そのまま持ち帰ることは少なく、サイズの調整やデザインを変更したりするオプションを付け加えることができます。

組み合わせるセミオーダー

何種類かのデザインがカタログに載ってあり、好きなパターンを組み合わせて結婚指輪を作るのがセミオーダーです。素材や表面の仕上げ方まで決めることができて、デザインも決まっているためイメージがしやすいのが特徴です。

世界に一つのフルオーダー

デザインを1から作成していくのがフルオーダーです。銀座ではカップルがイメージするデザインをプロが描き起こしてくれるため、細部にわたってこだわることができます。

広告募集中